レパードs2018 血統考察~日本×米国の適性~

こんばんはボンカでございます!

今日はレパードsの血統考察の記事を書いていきたいと思います。


過去の血統推奨馬一覧 

桜花賞(トーセンブレス7人気4着)→アーリントンカップ(エアアルマス5人気10着)→皐月賞(ジャンダルム4人気9着)→福島牝馬s(デンコウアンジュ4人気3着)→マイラーズカップ(サングレーザー4人気1着)→フローラs(パイオニアバイオ13人気2着)→青葉賞(スーパーフェザー1人気3着)→天皇賞春(チェスナットコート7人気5着)→ユーキャンスマイル(13人気6着)→NHKマイルカップ(パクスアメリカーナ4人気6着)→ヴィクトリアマイル(レッドアヴァンセ7人気3着、レーヌミノル9人気10着)→平安ステークス(クイーンマンボ3人気2着)→オークス(オールフォアラヴ5人気9着)→ダービー(ジェネラーレウーノ8人気16着)→目黒記念(ノーブルマーズ10人気2着)→鳴尾記念(ストレンジクウォーク10人気11着)→安田記念(アエロリット5人気2着、リアルスティール4人気15着)→マーメイドs(ルネイション8人気9着)→エプソムⅭ→(ベルキャニオン9人気6着、マイネルフロスト13人気9着)→函館ss(ワンスインナムーン2人気8着)→ユニコーンs(ルヴァンスレーヴ1人気1着)→宝塚記念(ダンビュライト5人気5着)→CBC賞(アレスバローズ4人気1着)→ラジオNKKEI賞(イエッツト3人気11着)→七夕賞(メドウラーク11人気1着、サーブルオール1人気4着)→プロキオンs(ドライヴナイト9人気13着)→函館記念(ヤマカツライデン回避)→函館2歳s(カルリーノ3人気3着)→中京記念(ロジクライ5人気2着)→アイビスサマーダッシュ(アクティブミノル14人気8着)→クイーンs(ツヅミモン5人気9着)

推奨馬平均人気 6.7人気

着度数 4-5-4-21

勝率  11.7%

連対率 26.4%

複勝率 38.2%

単勝回収率 350%

複勝回収率 167.6%


【PR】
競馬総本舗ミリオンの強みは 、厳選された関係者の本音や情報をもとにしているため信憑性の高い情報を配信していて初心者にもびっくりする位にわかりやすいです。 毎週、穴場馬券情報も多数公開中で、ここを外すわけにはいかないと初心者の方には強くお勧めできる競馬無料予想サイトです。 予想情報では主に厳選情報とキャンペーンが用意されており、これらの情報の提供に力を入れているので高品質の情報内容となり情報量が豊富かつ初心者にもわかりやすい無料予想になっています。

無料で登録できます


さて毎回おなじみの血統表ですご覧ください。

※申し訳ないです2010年と2009年が抜けてますね。

さて今回お話ししたいことは3つです!

①レパードsのラップ傾向や脚質の傾向について

②新潟1800mはダマスカス系とニアークティック系持ちが好相性

③ダート型のサンデーやロベルト系持ちが優位か


【PR】

完全自動競馬投資ソフト
単勝馬連1点買い版!
9R~12Rバージョン!
安心楽々無期限無制限サポート&大特典付き!

「単勝配当250円~2,500円⇒単勝平均的中率が35%~40%」☆「馬連配当350円~1,300円⇒馬連平均的中率が15%~20%」単勝1番人気のオッズと単勝2番人気のオッズ差がある法則に合致した際に、単勝、馬連それぞれ自動購入していきます♪プロの馬券師の協力の元、過去10年以上のデータで検証して済み!
平均回収率130%~150%のロジックです、1点買いですので、1、2回の的中で十分プラスが見込めるのが、このソフトの魅力的なところです!
※「重賞版」よりも対象レースが多い分より利益が出やすくなっています!

月々にすると10万~20万の利益を目標に稼いでいく為のソフトです。

当然投資金額を倍にする事により純利益も倍になります、利益は少ないですが利益分をコツコツあげていき、掛け金に充当していけばかなりの利益が期待できます。

本ソフトの一部の画面です。

販売価格10,000円です
全自動競馬投資ソフトとマニュアルになります
競馬未経験の初心者さんもご安心ください。

☆ソフトウェア動作環境
【対応OS】Microsoft Windows Vista・7・8
【CPU】IntelRPentiumRⅢ以上を推奨
【メモリ】512MB以上推奨
【ハードディスク】500MB以上のハードディスク空き容量を推奨
【その他】NET Framework4.5・Chrome 必要(無料ダウンロード)

↓バナークリックで商品ページへ!!


①レパードsのラップ傾向や脚質の傾向について

まずはいつも通り重賞の傾向から見ていきましょうか。

ラップ

基本的に流れる。スローペースにはならないと決めつけてもいいかも。仕掛けに関してもかなり偏りがあってL2が最速になることが多く、逆にコーナーでは落とすため瞬発力も問われてくる。=サンデー的な要素

脚質

前目有利で近年は後方勢は3着まで。先行~好位勢が強い。逃げ馬も馬券になる。

 

 

②新潟1800mはダマスカス系とニアークティック系持ちが好相性

さて次にレパードsに限らずとも新潟ダート1800mで好相性の血統を紹介しておきたいと思います。

新潟ダート1800はニアークティック系やダマスカス系といったマイナー血統を父or母父に持っている馬がかなり走りやすい条件なんです。

これは平場でも使える知識ですので覚えておいたほうがいいです

レパードsでも2016年6人気3着のレガーロ2013年4人気2着のサトノプリンシバルの父母父がともにダマスカス系。

今年ニアークティック系かダマスカス系を4Lに持っている馬

エングローサー(父トランセンド)

コマビショウ(母母父Icecapade)

ヒラボクラターシュ(母父ワイルドラッシュ)

 

 

③ダート型のサンデーやロベルト系持ちが優位か

このレースを血統でどうのこうのってのも正直難しいんですが人気薄で馬券になった馬の血統傾向として「サンデー系かロベルト系を父か母父に持っておりなおかつ両方の血を4Lにもっていること」が挙げられますね。両方持っているパターンでも馬券になれていることからこれを重視してみたいと思います。更に言いますとサンデー系でも特にネオユニヴァースやゼンノロブロイ、ゴールドアリュールなど芝ダート兼用もしくはダート専のサンデー系がいいですね。

レースの要素として前傾ラップになった後にある程度の加速力がいりますのでゴリゴリの米国血統よりはサンデーを持っているくらいのほうが合うのかもしれません。

今年父か母父がサンデー系もしくはロベルト系で両方の血を持っている馬

アルクトス(父アドマイヤオーラ母父シンボリクリスエス)

ショーム(父エスポワールシチー父母父ブライアンズタイム)

ダイシンカローリ(父ゴールドアリュール母父マヤノトップガン)

テイエムディラン(父ブラックタイド母父グラスワンダー)

 

というわけで今回はこの馬を推奨してみたいと思います!

馬C

→うーんちょっと今回はテーマの中から推奨する馬を選ぶのが難しかったですね~。この馬は抽選通らないといけないですが前走は鼻出血明けでの参戦でかなり間隔が空いた中での勝利。血統的には前傾ラップでパフォーマンスアップが図れるような血統だと思いますし今回は恐らくかなりの人気薄ですし買い目に加えてもいいかもしれません。

あと現状で微妙かなと感じている一頭がいますので発表しておきます

馬D

→キーは脚質と距離延長です。特に距離延長に関しては折り合いに若干難のある馬ですのでそこそこ流れてくれることはいいのですがそれでも怖いですし折り合い重視騎乗であれば位置取りもよくはならないでしょう。人気すると思いますが今回はどうかなー。。

 

以上です!閲覧ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です