北九州記念2018 血統考察~バクシンオー記念を考察する~

こんばんはボンカでございます!

北九州記念の開催です。。

荒れるときはアホみたいに荒れる悪魔的レース。それが北九州記念。

昨年はナリタスターワン本命、ラインスピリット抜けで三連複が外れた苦い思い出のあるレース。

今年、復讐したいです。(笑)

血統派にとってはやりがいのあるレースですのでここは気合入れて考察を進めていきたいと思います。


今週の他重賞

札幌記念2018血統考察

ブリーダーズゴールドカップ2018予想


過去の血統推奨馬一覧 

桜花賞(トーセンブレス7人気4着)→アーリントンカップ(エアアルマス5人気10着)→皐月賞(ジャンダルム4人気9着)→福島牝馬s(デンコウアンジュ4人気3着)→マイラーズカップ(サングレーザー4人気1着)→フローラs(パイオニアバイオ13人気2着)→青葉賞(スーパーフェザー1人気3着)→天皇賞春(チェスナットコート7人気5着)→ユーキャンスマイル(13人気6着)→NHKマイルカップ(パクスアメリカーナ4人気6着)→ヴィクトリアマイル(レッドアヴァンセ7人気3着、レーヌミノル9人気10着)→平安ステークス(クイーンマンボ3人気2着)→オークス(オールフォアラヴ5人気9着)→ダービー(ジェネラーレウーノ8人気16着)→目黒記念(ノーブルマーズ10人気2着)→鳴尾記念(ストレンジクウォーク10人気11着)→安田記念(アエロリット5人気2着、リアルスティール4人気15着)→マーメイドs(ルネイション8人気9着)→エプソムⅭ→(ベルキャニオン9人気6着、マイネルフロスト13人気9着)→函館ss(ワンスインナムーン2人気8着)→ユニコーンs(ルヴァンスレーヴ1人気1着)→宝塚記念(ダンビュライト5人気5着)→CBC賞(アレスバローズ4人気1着)→ラジオNKKEI賞(イエッツト3人気11着)→七夕賞(メドウラーク11人気1着、サーブルオール1人気4着)→プロキオンs(ドライヴナイト9人気13着)→函館記念(ヤマカツライデン回避)→函館2歳s(カルリーノ3人気3着)→中京記念(ロジクライ5人気2着)→アイビスサマーダッシュ(アクティブミノル14人気8着)→クイーンs(ツヅミモン5人気9着)→小倉記念(トリオンフ1人気1着)→レパードs(ショーム除外)→エルムs(リッカルド4人気6着)→関屋記念(ロードクエスト8人気5着)

推奨馬平均人気 6.6人気

着度数 5‐5‐4‐23

勝率 13.5%

連対率 27%

複勝率 37.8%

単勝回収率 330.5%

複勝回収率 157.5%


【PR】エスケープマジック

競馬最強の法則2018年3月号掲載の馬券術!!

「隠れ逃げ馬」をご存知でしょうか?

競馬は逃げ馬がわかればその馬の単勝を購入し続けるだけで回収率が190%を超えることはご存知でしょうか?

ただ逃げ馬を見つけるのが難しいシーンって多いですよね。実際にゲートが開かないとわからないことばかりです。

そこで今回は競馬ファンにばれていない逃げ馬を発見する方法を公開します。

的中実績

3月17日 中山12R

13人気マッジョネラ

単勝79.9倍 複勝14.1倍

3月25日 阪神7R 

10人気メイショウタイシ

単勝39.6倍 複勝8.7倍

3月31日 中山6R

8人気シスル

複勝3.1倍

4月15日 中山10R

9人気ダノングッド

単勝26.7倍 複勝5.6倍

詳しくはバナークリック!!年間収支も掲載されています!

値段も1800円とかなり手ごろ。。。個人的にもちょっと欲しいくらいです。(展開から予想を組むことが多いですしね。)


 

さてさてまずはいつも通り血統表をご覧ください。

人によっては推す血統が変わる重賞でしょうね。

今回お話しすることは3つです。

①北九州記念の傾向について

②バクシンオーがとりあえず鬼。そこから広げて考える。

③バクシンオー以外に押す血統を選ぶとしたら??

 

①北九州記念の傾向について

ラップ

ペースはスプリント重賞らしくかなり流れる。過去10年の前後半のラップ差の平均は-2.03で可なりの消耗戦となる。

基本的に減速ラップ。昨年のようにL3からL2にかけて再加速することも稀にあるが気にしなくていいと思います。

脚質

逃げ馬が壊滅的。過去10年で1頭も馬券に絡めていない。それ以外では追い込み馬も過去10年で5頭しか馬券に絡めていないうえに勝利は1回のみで若干不利先行から差し脚質を軸に置くのがベターでしょう。

 

 

②バクシンオーがとりあえず鬼。そこから広げて考える

もうね、今回はものすごくシンプルです。

北九州記念はバクシンオー記念です。終わり!

 

 

・・・マジでこれくらいの適当さでどうにかなっちゃうのが北九州記念の血統のお話し。(笑)

北九州記念ではサクラバクシンオー産駒やショウナンカンプ産駒(サクラバクシンオー直仔)がやたらと走る重賞なのは有名な話ですよね。

ただこれじゃあ記事の書きがいがないのでちょっとひねってみましょう。

過去10年北九州記念で複数の馬券内馬を輩出した種牡馬はスウェプトオーヴァーボード、クロフネ、オレハマッテルゼ。

中でもオレハマッテルゼに注目します。

オレハマッテルゼ産駒では2015年3人気3着オウミノチ、2014年13人気2着メイショウイザヨイが馬券になっています。

先ほどやたらと北九州記念で走ると評したサクラバクシンオー産駒と前述のオレハマッテルゼ産駒は血統的共通点がありまして、それがノーザンテーストを内包しているという点なんですね。

オレハマッテルゼ産駒以外でも2012年にエピセアロームが6人気3着。父はダイワメジャーでダイワメジャーもノーザンテースト内包

見えてきたんじゃないでしょうか。

というわけでサクラバクシンオー産駒はもちろん重視しますが、今年はノーザンテースト内包馬とくくりを広げてみることにします。

今年ノーザンテーストを内包している馬(サクラバクシンオー、ショウナンカンプは赤字)

グレイトチャーター

ツィンクルソード

トウショウピスト(母父サクラバクシンオー)

ナリタスターワン

ラブカンプー

今年個人的な馬券の方針としてはここに上がったツィンクルソード以外全馬抑えるくらいの感覚で入りたいと思います。

少し乱暴かもしれませんが北九州記念のような荒れる時は荒れるレースは偏った予想のほうが結果が出る気がしますしね。


【PR】大川慶次郎の勝負予想


③バクシンオー以外に押す血統を選ぶとしたら??

さて、前項ではノーザンテーストを注目血統としましたが、それ以外にも相性の良い血統がたくさんいるんですよね北九州記念では。

グレイソヴリン、ロベルト、ニジンスキー

ロベルトやグレイソヴリンは前傾に強くなりやすい血ですし理解できるんですが個人的にはニジンスキーを推しておきたいです。

今年ニジンスキーを内包している馬

ゴールドクイーン

スカイパッション

ダイアナヘイロー

ダイメイプリンセス

ナガラフラワー

フミノムーン

 

ノーザンテーストと合わせたらえぐい量になっちゃいましたね。

 

さて、これらの中から今年血統推奨する馬を選びたいのですが縛りを入れます。

サクラバクシンオー産駒以外から選びたいと思います。

理由としてはサクラバクシンオーが走ることなんてどこのブログにも書いてあるから。

それ以外から選んで馬券になったほうがおもしろいですしね!(笑)

 

というわけで今回はこの馬!

馬C
→父は小倉1200mで回収率単複共に60程度で複勝率は25%程度と目立たない。ただそれはペースの緩いレースも含めてのもので、消耗戦となる北九州記念は構造から本質的には米国血統も相性の良いレースのはずですし、期待値より適性は上だと考えています。

前走は7着、前々走は5着と敗れてはいますが内容はそこそこいい。2年連続安土城sで人気薄で掲示板に乗り、函館では5戦してすべて3着以内と馬柱からは見えにくいですが洋芝巧者&隠れ小回り巧者。

今週小倉の天気は明日が雨以外は日曜まで晴れ予報。基本的には渋ったほうがおもしろくも見えますが前走の内容で足りる可能性もあるメンツで。実際に1200mG3の安定株セカンドテーブルと0.1秒差ですしね。。。

競馬場変わり+血統的後押し+超人気薄で抑えの一手だと思います。

 

また、微妙だと思う人気馬を発表しておきます!

馬D
→前走重賞勝ちで人気するでしょうけど前走は勝負がかり+血統的後押し+コース形態が向いての勝利。

今回は鞍上弱化+コース替わり+状態面は良くて維持と3重苦。厳しいのではないかと見ています。

 

 

以上です!

閲覧ありがとうございました!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です