安田記念2018 出走馬短評その2

こんばんはボンカです!

さきたま杯はケンとさせていただきました!よかったです。アンサンブルライフを拾えませんね僕が買ってたとしたら。的中した方おめでとうございます。

あーあとモズアスコットが安田記念出るみたいですね!

替わりにムーンクエイクが出てこないみたいで個人的にはモズアスコットはかなり適性的に面白いと考えていましたので買いたい馬づす、本命が迷いますね。

さてさて早速出走馬短評の続きを書いていきますのでよかったら読んでいってください!


安田記念2018関連記事

安田記念2018出走馬短評その1

安田記念2018血統考察

安田記念2018ラップ考察


 

サングレーザー 血統★★★

騎手 福永 厩舎 浅見秀一

生産 追分ファーム 馬主 G1レーシング

父 ディープインパクト 母 マンティスハント

血統はリアルスティールと同様に東京マイル自体はかなり相性がよく見えます。デュピティが入ってるのでどちらかと言えば大箱向きですね。

ローテーション面は上位人気馬で一番買いやすいですね見え見えで人気はしちゃうでしょうけど。また前走でL4から結構早い流れでしたのでこの馬の最大の武器であるトップスピードの持続力を活かせた展開にはなりましたが、現マイル路線でもトップクラスのエアスピネルに完勝と地力の面でもなかなかに高い評価をできそう。逆にマイルCSでペルシアンナイトやエアスピネルに敗れはしましたがあれは稍重馬場のものでペルシアンナイト比較では今回高速馬場濃厚ということでペルシアンナイトには疑問符が付きますので逆転は可能かと。

不安要素を上げるとすればまずは左回りをずっと使っていないこと、前走のレコード勝ちの反動、斤量58キロ未経験、ハッキリとした後傾ラップの適性を見せていないことの4つがパッと思いつきましたね。

斤量に関しては比較的馬格はあるほうなのであまり気にしていませんし、左回りも馬体と走りを見た感じあまり気にする必要はなさそう。(左回り適性は正直右回りレースを見てもわからないことのほうが多いのでやってみないとわからないという部分が大きいです。)

一番心配なのは今回もしかするとペースがロゴタイプの年に近いレベルまで落ちる可能性を孕んでいるということで、、

血統観点から言いますとスローに落ちたほうが主流血統の血が生きる=切れやトップスピードが問われる展開となりサングレーザー自体も好走血統に入ってくるのですが、この馬のこれまでのラップを考えると1400を走っていたりとある程度前傾ラップでここまで結果を出してきた馬ですし、持続力は武器になってはいますが実際トップスピードの質はさほどな馬とも言えますし。。。逆にハイペースになればこれまで前傾ラップで結果を出していますし軸には置きやすくはなるのですが。

評価は高いですが人気馬ですので最後まで扱いを考えたいところですね。

 

アエロリット 血統★★★

騎手 戸崎 厩舎 菊沢隆徳

生産 NF 馬主 サンデーレーシング

父 クロフネ 母 アステリックス

血統に関しては前傾ラップ東京マイルの鬼ですね。そして適性的にも基本的なスピードで押したい馬なので間違いなく流れたほうがいいでしょう。前走のペースよりも牡馬もいる絞まったペースのほうが本質向くと思いますので条件は良化。

ただローテーション的にはおそらく前走メイチなのでそこを加味してどこまでやれるかですね。

また戸崎騎手が乗り替わってから2走目で強気に乗れるかも焦点ですね。

 

ブラックムーン 血統☆☆★

騎手 秋山 厩舎 西浦勝一

生産 タバタファーム 馬主 ヒムロックレーシング

父 アドマイヤムーン 母 ロイヤルアタック

重賞を勝ってますが厳しいでしょう。消します。

 

ウエスタンエクスプレス 血統☆★★

騎手 クリッパートン

厩舎 サイズ

生産 海外 馬主 海外

父 Encosta de Lago 母 Alsatia

血統的には父が1400G1勝ちでフェアリーキング経由、母父は香港のチャンピオンスプリンターを輩出とスピードに寄った血統で、この馬自身香港芝で持ち時計が32秒台後半と日本芝でやれる可能性は秘めている馬ですね。

正直適性的には不明な部分が大きいですが不人気確定ですし扱いを少し考えてもいいかもしれませんね。

 

キャンベルジュニア 血統★★★

騎手 石橋脩 厩舎 堀宜行

生産 海外 馬主吉田和美

父 Encosta de Lago 母 Melito

血統構成はウエスタンエクスプレスに近いですが、こちらは母系にデインヒルやニジンスキーが入っておりより日本芝に適した配合。

この馬に関しては適性を結構つかめているつもりで、スロー×ハイペース×平均程度〇、高速馬場巧者とこんな感じだと思います。

木金と雨予報ですが高速馬場にはなってきそうなのはプラスで、恐らくペースが上がりすぎないのもよいですね。あとははまったとして足りるかどうかですが、ヒモくらいならワンチャンとは思いますね。

 

以上です!

閲覧ありがとうございました!

現時点で気になる大穴を上げておきます。

ハマったとして足りるかどうかは微妙ですが前走の内容は強いものだったと思いますし、ある程度の流れになれば3着勝負になってもいいと思います。

馬F

クリックで表示です現在158位くらいです!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です