宝塚記念2019 最終予想

こんばんはボンカです!

宝塚記念2019の予想ができましたので更新しておきます。

想定では雨が降る予定でしたが全く降らず。つらいですね。やる気なくして各馬考察の続きを書くのをやめちゃいました。(笑)

今年の宝塚記念は頭数が少ないので少し絞らないと400%~1000%の回収率を目指すのは難しそう。いつもはワイドで保険を掛けることが多いですが今回はワイドなしで購入したいと思います~。

今週の他記事

宝塚記念2019血統考察

宝塚記念2019各馬考察1

→宝塚記念各馬考察2(雨でやる気を失ってやめちゃいました)

土曜予想

阪神11R 宝塚記念2019 自信度2

◎(バナークリックでブログ紹介文に表示。現在94位くらい)

血統考察と前走の内容。

前走で宝塚記念の適性は見せたと思います。非高速馬場での前半ある程度流れて後半は11秒中盤から後半を踏み続ける競馬。また、今の阪神は外から競馬したほうがやりやすそう。明日はお願いしますネ。

〇(バナークリックでブログ紹介文に表示。現在54位くらい)


→不安があるから本命にはしない。最内は少し嫌ですね。

キセキは逃げで復活した馬ですがこの馬はテンが早い馬ではないんですよね。さらに超大トビ走法の馬で、東京2400とか広いコースで加速したい馬。ほか要因はあったと思いますが内回りだと成績が落ちているのが現状。今回は外からタツゴウゲキ、スティッフェリオやクリンチャーなどが主張してくる形。逃げられるかはフラット程度でしょうね。

ただまーそれでも出走馬中ではこの馬はトップレベルに強い馬なので常識的なペースであれば対応してくる可能性は高いと思いますけどねー。

▲レイデオロ

→この馬も不安はあるがシンプルに地力上位。適性が読みにくいが、本質的には高速馬場向き感が強いし、雨が降らなかったとはいえやや力のいる馬場設定で微妙。馬場もやや外のほうが良さそう。

ただ、過去のレースで瞬間的な反応の良さは見せていないので、あまりギアチェンジを要求されないようなラップなら相性は良さそう。地力で馬券内に来ても仕方ないと思うのでこの評価。

☆アルアイン

→特徴を箇条書きします

・トップスピードと加速はトップレベルではいまいちだが前半ある程度無理の効くタイプで、トップスピードの維持能力は高い。キセキやスティッフェリオとの親和性は本来ある程度高い馬。トップスピードが弱点なので馬場がある程度渋るのは良い。

・気性面に難しいところがあるので前に壁を置きたいし、内で走りたい馬。

・右回り難→内にモタれるクセがある

・ベスト距離は1800前後で2200は1ハロン長い。

△クリンチャー

→天候へのヘイトがヤバいです。意地張って△評価。多分来ない。

消し

エタリオウ

→内枠引きで少し怖いですが、今回の宝塚記念で想定している展開とエタリオウの得意な展開がミスマッチなので消します。この馬の良いところはダービーや菊花賞でも見せたトップスピードとなかなかのギアチェンジ。3ハロン戦程度なら対応できる馬。

逆にゆきやなぎ賞や今年の天皇賞春で露呈した弱点がロンスパ戦に対する対応力不足。天皇賞春はゲートも騎乗も悪かったので仕方ないですが、ゆきやなぎ賞でサトノワルキューレに劣ったのはこの馬の本質を表現するには十分だったと思います。良くも悪くも中長距離で強いステゴっぽくない馬ですね。

後方インで我慢して直線前が開いての2.3着食い込みは怖いですがここまで拾っちゃうとオッズ的に厳しいので。。。

スワーヴリチャード

→もともと右回りでは走りに難があった馬で、おととしの大阪杯では向こう正面で位置を一気に上げての勝利。位置取りが悪かったのはわかりますが、なぜ「向こう正面で位置を上げる」という行為をしなければならなかったのでしょうか?コーナーで上げていけばよくない?って思いますよね。

実はこの馬、コーナーで加速するのが非常に苦手なんですよね。鞍上はそれを熟知しているのでそのようなレース運びになったんですね。

勝利した大阪杯ではドスローもドスローの展開だったので向こう正面で位置を上げていくことができましたが、今回は普通に考えればスローに振れる確率は薄いはずですし、マクリは厳しいでしょう。そうなると外枠からコーナーで加速できないこの馬は置かれてしまいかなり苦しい展開になると思うので消します。

マカヒキ

→結構悩んだし、雨で渋るなら抑えた一頭。延長はかなりマイナスだと思いますが、ギアチェンジやトップスピードを失った代わりにタフ馬場での魔力を得た馬。

スティッフェリオ

→一瞬考えたんですけど、、、大阪杯ではロスがありながらそれなりに頑張ってましたし、これまでの重賞での活躍も基礎スピードを生かしてのもので、距離も2200なら持ちそう。ただねーこの馬がパフォーマンスを上げて、上位馬がパフォーマンスを下げる展開になったとしても上位馬の対応力にかなわないと思うんですね。

ショウナンバッハ

→馬場不適。地力不足。

買い目

三連単 ◎-〇▲☆△-〇▲☆△ 〇▲☆△-◎-〇▲☆△

(◎連固定。傾斜 〇▲絡み>☆絡み>△絡み)

以上です。クソ眠いんで文章ぐちゃぐちゃだと思いますが許してください。

閲覧ありがとうございました!

おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です