日本ダービー2018 最終予想~泣くな福永また来年~

お晩でございますボンカです。

いよいよダービーですね。

楽しみすぎて寝れませんw

平成最後のダービー、載冠するのはいったいどの馬なんでしょうね!

では早速最終予想の発表をしたいと思います!

 

日本ダービー2018関連記事

日本ダービー2018出走馬短評その1

日本ダービー2018出走馬短評その2

日本ダービー2018出走馬短評その3

日本ダービー2018血統考察

日本ダービー2018ラップ考察


想定

逃げ馬  ジェネラーレウーノ

番手   ステイフーリッシュ

以降先頭 エポカドーロかサンリヴァル

ペース  先団平均ペース それ以降スロー

仕掛け  L2最速のL3勝負

時計   23秒台中盤

 

最終発表の前に、、

ボンカはこの馬消します!!!

馬消
→枠順とポジションの関係です。ダービー向きの馬だとは思いますがアドミラブルほどのインパクトは一度も感じたことはありません。瞬発力に乏しい馬ですので位置取りが他の後方の有力馬に近ければ近いほど劣ると考えています。薄い確率で中団に取り付けたとしても恐らく外目なのでロスが痛いです。厳しいでしょう。

 

 


→前走は恐らく血統の助けもあったが展開は基本的にかなり厳しいものだったし休み明けの分も恐らくあったと考えています。

今回は調教も前走より良く見え馬体的にも距離延長は問題なさそうですし前走はフロックというよりも底を見せなかった結果だと思います。馬場傾向もこの馬の味方をしており、有力馬はダノンプレミアムを見て競馬をするはずで騎手はリスクをもってペースを作ればワンチャンス。強い馬が多いですが中穴党としてぶれずに予想した結果です。

 

〇ステイフーリッシュ

→馬場バイアスからチョイス。ノリちゃんがまじめに前目を取ることと馬体重をキープできていることが条件ですが。。

平均程度まで引き上げたほうがいいかも。買いの要素は本命と近い。ワンチャンスある。

 

▲ダノンプレミアム

→これ以上落とせませんでした。地力はやはり一枚抜けていて、高速馬場も問題ないですし、マークされる立場ですが最内で回りの馬が最序盤さほど出さないということからも良いポジションは取れそうです。個人的に距離延長は馬券買いに飛ぶほどのマイナス要素ではないと考えました。

単穴に落とした理由はやはり頓挫があったことですね。先週のアーモンドアイの3着内信頼度が100%中90%だとしたらダノンプレミアムは80%くらいのイメージですね。まともなら好勝負。

 

☆ステルヴィオ

→4番手にはこの馬。

マジで案外人気ないですね。地力の面では朝日杯2着、皐月賞で展開不向きの中後方から4着まで差し込んできた次点で保証がありますよね。

距離に関してはこなせるとは思いますがベストではなさそう、後方からになりそうで枠順の関係もあり外目追走ということでここまで落としました。

 

△ブラストワンピース

→いい馬ですよね。今年のダービーにおいてのレースごとのレベルの置き方はこうでした。

朝日杯組>それ以外

皐月賞馬場展開向き組<皐月賞馬場不向き差し遅れ組

青葉賞≒京都新聞杯

別路線組???

こんな感じですね。

例年は皐月賞からの馬を重視しなければなりませんが今年は例年ほど皐月賞はダービーに直結しないレースと考察しました。

つまり別路線組にチャンスがある年だということです。その皐月賞以外の路線でかなり才能を発揮しているこの馬には注意が必要だと思います。

高速馬場への対応は疑問ですが、距離は問題なし、能力も通用してもおかしくないだけのものを持っています。

デムーロがこの馬が強いと言っていたのも気になりますね。相馬眼のデムちゃんですし。(笑)

 

 

△キタノコマンドール

→ステルヴィオよりも若干のロスがありながらも皐月賞ではタイム差なしの5着とG1でもある程度やれることを示してきましたね。

この馬のローテーションは皐月賞よりもダービーに主眼を置いたものに思えましたし、実際に場体重も二けた増と余裕がある馬体でした。

もともと皐月賞よりもダービー向きと評価してきた馬で前走よりも上り目はあるでしょう。

鞍上も怖いですね。ポジションをしっかり意識して乗ってくれそうでそれに馬がこたえられるか。

 

抑え6.12.18

→6ゴーフォザサミットはポジションさえ取れれば枠の並びはいいですし、勝負になるかもしれないと考えを改めました。ウインバリアシオンと配合も似てますしね。10ステイフーリッシュはノリちゃんですね(笑)まず場体重に注目ですね。また前目で競馬を想定しているのですがどうでしょうか。できるならペースを引き上げたほうが良さそうな馬ですが鞍上にその意識があるのかどうか。12エポカドーロはスプリングステークスでもステルヴィオとやれてますし皐月賞もはまったとはいえ着差で考えると圧勝でしたので地力はあるかと。ただ新馬戦の内容が個人的には引っかかっていて、東京替わりは血統観点、過去千隻からもよいとは思えないので抑えまで。18サンリヴァルは血統はまあいいんですが延長ローテと騎手変更、大外枠と3重苦。強気に乗れるかですね。消してもいいかもしれませんが、あまりにも不人気なので拾いました。

 

消グレイル

→迷いましたが、超高速馬場ですので馬場条件的には良くないと感じます。ただ前走はあまりうまくいっていないのでヒモくらいに加えておくのも面白いかもしれませんね。

消タイムフライヤー

→ちょっと考えなおしましたがやはり直線でいいイメージがわきませんね。ハーツクライ産駒ですが小回り前傾ラップ向きの馬かもしれません。

消オウケンムーン

→血統が重すぎますね。左回りのほうが良さそうですし、前走は荒れた内から出られなかったので予想外の健闘は今回ありそうですがそれでも3着内は壁が厚いとの判断です。

消エタリオウ

→枠順が内目なら考えましたが、、、厳しいでしょう。

 

以上です!!

閲覧してくださった方本当にありがとうございます。

誰かが僕の駄文を読んでくれていることでものすごい活力をいただいてます。

本当にいつもありがとうございます!

 

本当に明日は獲りたいですね。

1年に1回の祭りを皆さんで一用に楽しみましょう!!!!!

ではではおやすみなさい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です