福島牝馬s2019 血統考察

こんばんはボンカです。先週の皐月賞はガチガチ決着でしたね。

基本的に穴目から入ることの多い時分にはノーチャンスのレースでした。

◎のニシノデイジーはゴリゴリの凡走。敗因が不透明ですがシンプルに足りなかった説は濃厚ですよね。ホープフル組も結果的に低レベルでしたし。

どっちみち馬自体足りてなかったでしょうけど勝浦の騎乗もまーひどいもんですね。外意識するのはわかりますが道中ずっと壁を作れずかかり通し。

平場くらいでしょうね穴騎手というか信頼に足らない騎手を購入できるのはw

まあただジョッキーも危険な仕事ですし、騎乗する際に全く考えナシに乗ることもないと思うんでまた今度頑張ってほしいですね

さて、今週はG1はお休みで重賞が3鞍あります。

今日は土曜日に福島競馬場で開催される福島牝馬sを取り上げていきたいと思います。

今年は登録段階で10頭とさみしい頭数。ここはしっかりと走る馬を当てていかないとですね~。がんばります

2018年度血統推奨馬回収率 180%/120%

2019年度血統推奨馬一覧

中山金杯(ステイフーリッシュ7人気2着)→京都金杯(4人気6着)→フェアリーs(アクアミラビリス1人気5着)→日経新春杯(ムイトオブリガード2人気9着)→AJCC(ジェネラーレウーノ2人気4着)→東京新聞杯(レッドオルガ6人気2着)→クイーンカップ(ビーチサンバ2人気2着)→京都記念(ノーブルマーズ3人気9着)→フェブラリーs(サンライズソア6人気7着) →中山記念(ウインブライト5人気1着) →金鯱賞(アルアイン3人気5着)→高松宮記念(アレスバローズ7人気9着)→大阪杯(ペルシアンナイト3人気11着)→桜花賞(クロノジェネシス3人気3着)

目次

1.福島1800mの種牡馬別成績

2.例年の福島牝馬sにおいて好相性の血統

1.福島1800mの種牡馬別成績

まずは福島1800m芝の種牡馬成績から見ていきましょう。今回は重賞ということで比較的レベルの近い準OP以上を集計対象としました。

今回産駒が出走するのはディープインパクト、ステイゴールド、メイショウサムソン、ハービンジャー、ヴァーミリアン、ヴィクトワールピサ。

注目としてはディープインパクト産駒が過去10年間で31頭出走して8勝と勝ち切っており、単勝回収率は185%とかなりの高回収率。また、メイショウサムソン産駒もかなり好成績を残しており、昨年7人気で福島牝馬sを優勝したキンショーユキヒメなどの活躍もあり、サムソン産駒全体で2-2-1-6。単複回収率は220%/121%。

他には考えておくべきなのがロベルト系種牡馬産駒の活躍。

福島芝1800m準OP以上において過去10年間でロベルト系種牡馬の総合成績は6-0-4-32で単複回収率は単勝204%、複勝99.7%と穴での期待値がかなり高い。

ただ、よく言う「父ロベルト系牝馬は難しい」という言葉がありますよね。

その言葉に基づき、同条件における牝馬限定の父ロベルト系成績を出してみました。

母数は少ないですが他競馬場でも似たようなものでロベルト系は基本的に牡馬>牝馬。

穴目の馬でない限り牝馬の父ロベルト系に手を出すのは微妙かもしれませんね。

ただ

福島芝1800mにおいてロベルト系の成績が良いこと

メイショウサムソン産駒が好成績だということ

この2つは重要な要素ですので抑えておきましょう。

【PR】ファースト


年会費無料の競馬サイト。競馬攻略サイト年間NO.1の実績アリ!

詳しくはこちらから!

http://first-one.biz/?r=os11

2. 例年の福島牝馬sにおいて好相性の血統

次は過去10年間の福島牝馬s好走馬の血統データを見てみましょう。

福島牝馬sは表中色付きの系統が良く走ります。これを抑えておけば割と穴馬も取れてしまいます。

①(表黄色)ロベルト系。3代以内に持っている馬特に4L上に7持っているとよい。前項で紹介した通り父がロベルト系というよりは、ほかの部分に抱えたほうがベター。

②(表青色)グレイソヴリンの血。特にトニービンが優秀。(4L)

③(表橙色)欧州ノーザンダンサー系統のサドラー、ニジンスキー、ヌレイエフ。(4L)

まとめると福島牝馬sでは欧州血統の馬力やスタミナ、ロベルト系の底力を持った馬の相性がかなりいいと考えられるのではないでしょうか。

というわけで該当馬をまとめておきます。

①ランドネ(父ロベルト系△)

②ウインファビラス.カレンシエリージョ.ペルソナリテ

③ダノングレース.デンコウアンジュ.ビスカリア

さて、去年はこのレース血統推奨馬が馬券になったんですが今年もいけるかなー。

頭数が少ないのでランキング形式ではなく、◎と〇で発表しておきます。

◎が推奨馬。

◎A

〇B


以上です!

閲覧ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です