金鯱賞2019 血統考察

こんばんはボンカでございます。

今日取り上げるのは今週のスーパーG2金鯱賞。

かなりのメンツが揃いましたからねー。ここはバシッと的中させていきたいです!

目次

1.中京芝2000mの種牡馬別成績

2.金鯱賞で好相性の血統とは

1.中京芝2000mの種牡馬別成績

いつも通りコースの種牡馬データから見ていきましょう。

特徴としてはダービー勝馬の産駒が走るということです。

ディープ、キンカメ、ゼンノロブロイはともにダービー勝馬。

これらの産駒で準OP以上条件の場合複勝回収率はどれも100%の大台超え。

他には単勝回収率こそ低いもののハーツクライ産駒は複穴で怖さはありますね。

キンカメ産駒は馬場が重くなると好調。声も一応頭に入れておきたいところですね。

2.金鯱賞で好相性の血統とは

中京芝2000m条件の重賞ではボールドルーラー系がかなりの好相性。

金鯱賞と同条件の中日新聞杯でも過去7年間でこれだけのボールドルーラー持ちが馬券になっています。

2018 3着ストロングタイタン(7人気.シアトルスルー内包)

2017 3着ロードヴァンドール(5人気.セクレタリアト内包)

2016 1着サトノノブレス(1人気.オルウェイズランラッキー内包)

2015 3着マイネルミラノ(6人気.ボールドラツド内包)

2014 2着ラキシス(3人気.セクレタリアト内包)

2013 1着サトノアポロ(5人気.Gold Meridian内包)

2012 2着ダンツホウテイ(9人気.Boldnesian内包)

金鯱賞では特にシアトルスルー持ちが好相性ということも頭に入れておきたいですね。

また他にはトニービン持ちもそこそこ馬券になっているので注目しておいてよいでしょうね。

内包馬をまとめておきます。

(ボールドルーラー)アルアイン.エアウインザー.スズカデヴィアス

(トニービン)ムイトオブリガード.リスグラシュー

さて、以上より血統ランキングを発表しておきます。

1位の馬が血統推奨馬となります。

1位 C


→走りのイメージとしてはサトノノブレスの強化版。リアルインパクトの距離持つ版と言ってもいいかもしれませんね。母はアメリカ血統でボールドルーラーを内包。少しペースは流れたほうがいい血統でディープらしさは薄いですがこのレースでは相性はいいでしょう。

2位 D


→リピーター。母系にしとるスルー内包。

内枠+スロー展開+良馬場と注文は多いですがめちゃくちゃギリギリ足りないですかね~(笑)

3位 ダノンプレミアム

以上です!閲覧ありがとうございました!

【PR】ワールド

http://www.wkeibaw.net/?ad_code=p10116b

重賞に強い競馬予想サイト、ワールド。

先週も平場ですがこんな的中が!

3/2(土)中山10R
1着エイシンセラード(5人気)
2着ルフォール(3人気)
3着ショーム
———————————-
[馬連2点目]5160円的中
[3連複]3700円的中
[3連単]3万6800円的中

サイト内では当レース1着のエイシンセラードについてこのような短評が!↓

このクラスも通用の実力馬。今野貞一厩舎④エイシンセラードが巻き返す。 
3連勝の勢いで臨んだTCK女王盃は8着に大敗。陣営は「地方の深いダートが合わなかった」と話していたが、情報筋によると「短い間隔で立て続けに使っていたし、大井までの輸送もあって気持ちが煮詰まっていた」という点も敗戦の一因だったようだ。この中間は短期放牧で立て直されており、状態面は文句なし。3連勝中の内容や時計を考えれば牡馬相手の準OPでも十分に通用するレベルで、53キロならば中心に推せる。

ここまでの勝ちっぷりと底を見せていない魅力で人気となっている⑫ショームが相手筆頭ではあるが、関係者が「マイルくらいがベストで1800mは気持ち長い印象がある。最後に甘くなるので何か工夫したい」と距離を気にしていたのは注意。「内を突く」「馬群に入れて脚を溜める」といった話があるようだが、あまり立ち回りを気にして逆にスムーズさを欠くのは避けたいところ。

堀厩舎の⑥ルフォールは脚部不安明けで仕上がり途上なのは確かだが、ダートならこのクラスでもモノが違うという可能性を秘める。アテにはならないが突き抜けても不思議ではない1頭。

これって新聞に載ってないような内容なんですよね。

ただ当たるというわけでなくしっかりと根拠を提示しているあたりかなり信頼できるサイトですね。

今週の金鯱賞の穴馬も無料登録で見ることができます!

下記URLから簡単に登録できます!

http://www.wkeibaw.net/?ad_code=p10116b


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です