6月9日土曜オープンレースの予想

こんばんはボンカです!

明日は重賞がないのですが一応オープンの予想は乗っけておきたいです。

あとは少しだけ東京9R、阪神9Rもやろうかなと思ってます。。。

 

 

 

東京11R  アハルテケs

〇ゴールデンバローズ

▲サンライズノヴァ

△ワンミリオンス

△コパノチャーリー

△ストライクイーグル

馬券予定 ◎―〇―▲馬連ボックス

 

阪神11R 安芸s

◎ヴェンジェンス

〇ファッショニスタ

馬券予定 馬連1点

 

東京9R 八王子特別

〇ナンヨープルートー

▲ダイシンカローリ

☆クレディブル

△ミキノトランペット

△フレンドミラクル

△ミッキーポジション

馬券予定 三連複◎―〇▲―〇▲☆△△△

 

※追加

阪神9R 鶴橋特別

◎コンパウンダー

〇グランドロア

▲グローワルシチー

☆ラグナグ

△キラーコンテンツ

△ライオネルカズマ

△キャッチミーアップ

馬券予定 ワイド ◎―〇▲☆

 

以上です!閲覧ありがとうございました!

 

ヴィクトリアマイル2018 最終予想

おはようございますボンカです!

ヴィクトリアマイル2018の最終予想を発表したいと思います。

 

クリックで表示です!現在170位くらいです

現在90位くらいです!

▲リスグラシュー

☆レッドアヴァンセ

△レッツゴードンキ

△ラビットラン

△カワキタエンカ

△ジュールポレール

△デアレガーロ

 

今回は攻めます。

◎は高速でも雨でも行けると信じています。

以上です!

閲覧ありがとうございました!!

ヴィクトリアマイル2018 出走馬短評その2

こんばんはボンカです!!

最近目がかなり悪くなってきてしまい頭痛がひどいのですがこれってコンタクトが合ってないからなんですかね??

競馬を見るときに馬番どころか帽子の色の違いすら見分けられなくなってきましたw

困るなあ。

 

さて本日はヴィクトリアマイル2018の出走馬短評の2回目を書いていきます!

その前に枠順を確認しておきましょうか!

 

レッツゴードンキは壁を作りたいタイプで馬郡も割れるので内目はいいのですが最内はハイリスクハイリターン枠という感じで軸にするには人気と相談ですね。ただ内枠は好走する必要条件なのかもしれませんね。

ミスパンテールは好枠ですね。意識次第ですが内目のポケットを確保できるなら怖いですね。

ラビットランは悪い枠です。出し切りたいタイプなので中から外が良かったです。

ジュールポレール、レッドアヴァンセ、レーヌミノルはまあいい枠です。

アドマイヤリードは内をつくなら一回下げなければならない枠になりました。中団に付けたいのですが中団勢が内にそれなりにいるのでマイナスですね。内2頭目とかを取れればチャンスあるけど。。。

リスグラシューはまあ後入れなのでいいとは思いますが、若干外過ぎなイメージで、5から6枠くらいが良かったですね。

デンコウアンジュは良い枠ですね。揉まれ弱いので内を引くよりはいいです。

アエロリットはどの枠でもやることは変わらないので良いでしょう。カワキタエンカとの距離が近いのは良かったですね。

 

さて、枠を含めた展開は明日しっかり考えるとして本題の出走馬短評に行っちゃいましょう。

ヴィクトリアマイル2018関連記事

ヴィクトリアマイル2018出走馬短評その1

ヴィクトリアマイル2018血統考察

ヴィクトリアマイル2018ラップ考察

 

アエロリット 血統★★★

騎手 戸崎 厩舎 菊沢隆徳

生産NF 馬主 サンデーレーシング

父 クロフネ 母 アステリックス

血統はかなりダートっぽいですが本来東京マイルに非常に相性のいい血統。

若干ヴィクトリアマイルは他の東京マイルG1と比べてアメリカ競馬感は薄れますので★2つと迷いましたがまあ相性は良さそうですね。

ペースはクロフネらしく前傾ペースで強い馬で、できたらペースは平均以上が望ましいですね。

カワキタエンカは平均以上で逃げて結果を出していますのでこの2頭は親和性が高いと感じます。

逆にこの馬やカワキタエンカと親和性が薄そうなのがアドマイヤリード、デンコウアンジュあたりですね。

話は逸れましたがマイルでは1回しか崩れておらず、崩れたのは出遅れ稍重桜花賞で5着でしたのでマイルでの安定感はかなり高いです。

また、馬体がどんどん成長しているのも好感ですね。

不安点としては雨予報で馬場が悪くなった時にどうか。

この馬が崩れた桜花賞と秋華賞はどちらも雨馬場であり、秋華賞は内枠+距離延長と敗因は他にもあったのかもしれませんがクロフネ産駒自体雨馬場は不得手な傾向がありますし、レース後ノリちゃんがコメントで走り難そうだったと言っているのでこれは不安ですね。

また、気性面に不安がある馬ですのでテン乗り戸崎は不安ですね。

戸崎自体は先行馬に乗るとうまく乗ってきますけど。。

 

メイズオブオナー 血統☆★★

騎手 福永 厩舎 藤原英昭

生産 ケイアイファーム 馬主 ロードホースクラブ

父 ハーツクライ 母 キャサリンオブアラゴン

消しましょう。足りません。

 

レッツゴードンキ 血統☆★★

騎手 岩田 厩舎 梅田智之

生産 清水牧場 馬主 廣崎利洋HD

父 キングカメハメハ 母 マルトク

この馬のイメージとしてはパワースプリンターですね。

キンカメ産駒の特徴としては母系が出やすいんですね。

母マルトクはダートスプリンターでレッツゴードンキ自身もフェブラリーsでかなり頑張れていましたし、スプリントG1でしっかりやれたりしてますがこれが逆にマイル適性としては引っ掛かりますね。。母系の奥にはロベルトやニジンスキーなどがいてスタミナはありそうなんですが。

ただヴィクトリアマイルの過去2回の大敗はかなり引っ掛かってのものでしたし若干折り合い面に成長がみられているので最内自体はギャンブルですがハマる可能性もあるのでヒモくらいが妥当な評価だと思いますね。

 

クインズミラーグロ 血統☆☆★

騎手 藤岡康 厩舎 野中賢二

生産 富田牧場 馬主 クイーンズランチ

父 マンハッタンカフェ 母 ジャストトゥートゥー

さすがに厳しいと感じます。消します。

 

ジュールポレール 血統☆★★

騎手 幸 厩舎 西園正都

生産 社台白老 馬主 G1レーシング

父 ディープインパクト 母 サマーナイトシティ

血統はディープに母系エリシオ、ミスプロとバランスのいい配合ですね。

パンチが足りない馬なので内目はいいですね。

去年はスローでの好走でしたが血統的には平均くらいまでなら対応できそう

ただやはり基本はスローからのL2瞬発力戦が向いている馬ですのでそこは覚えておきたいですね。

んー、流れるとアエロリットなどが強いので、、、ヒモくらいですね。

 

以上です!!

さて、出走馬の考察が12頭分終了しましたが、現状で晴れるならこの馬が安定しそうという馬が1頭います!

その馬とは?馬Cクリックで表示です!現在150位くらいです!

 

おまけ

明日の京王杯SCの血統穴馬の紹介です!

ヒントはあったかくなってきた気温!w

その馬の名前は馬Dクリックで表示現在68位くらいです!

 

閲覧ありがとうございました!!!